日本初!東洋医学(鍼灸)・ヨガ・瞑想の3つの力で更年期前の疲れを内側から健康&キレイに根本改善する女性鍼灸師 和心堂 口コミNo.1

クイズで「読むだけでキレイ&元気になる生理と女性ホルモンの本当の話」無料プレゼント

患者様の喜びの声

治療の一部ですが、ご感想を皆さまよりいただきましたのでご紹介します。

身体の疲れ、むくみ、潰瘍性大腸炎、便秘、水虫、カンジダ(38歳)

 

もともと便秘(潰瘍性大腸炎)がひどくて改善したいために通い始めて、通い始めた頃は貧血もあったのですが、今は治っていました。先生は治療以外にもいろいろアドバイスをくれるので、本当に助かります。治療の後は身体がホッとして元気になるのがわかります。とても丁寧に身体を見てくれて治療してくれてとてもありがたいです。通い始めて一年以上経ちましたが、全体的に元気になっています。これからもよろしくお願いいたします。いつもありがとうございます。

首こり、肩こり、腰痛、冷え性(32歳)

 

施術を受けた後は、身体が楽になり、冷えやこりから解放されます。2週間に一度通うのが楽しみです。自分の体の変化に気づくようになり、身体に興味を持つようになりました。自分が感じていた以上に、コリが強かったり、胃や腸が疲れていたり、体に疲れが溜まっていたり、気づかない部分を気づくことができて毎回驚きます。自分の体質や弱い部分をいたわりながら、これからの長い人生を楽しく前向きに歩めたらと思います。

足のむくみ、腰痛、肩こり、更年期障害(46歳)

今日、2回目となりますが、ズキズキしていた背中の痛みがとても軽くなり、嬉しいです。万年の足のむくみも、初回にお灸をしていただき効果てきめんでした。今回は鍼をして頂いたのでまたまた1週間楽しみです。毎回、丁寧に症状など聞いてくださるので安心してお任せしています。これからも継続して本来の健康を取り戻したいと思います。また加齢による変化にも負けない体づくりをしていきたいです。

子宮筋腫、子宮内膜症、腺筋症、チョコレート嚢腫、不妊症(40歳)

 

子宮筋腫、子宮内膜症、腺筋症、チョコレート嚢腫、そして体の冷えがとてもすごい私が、不妊治療を始めて一年目。人工授精7回と体外受精2回を試みましたが、着床すらしなかった私が「和心堂」さんと出会いました。第一に体の冷えを指摘され、一時不妊治療をお休みし、宮城先生に全てをまかせ、週1回ペースで治療をしていただきました。氷のように冷たかったお腹もすぐに温かくなるようになり、生理痛や整理中の血の塊も出なくなりました。毎回心のメンテナンス、食事、自宅でできるお手当も指導していただき、6ヶ月後(再度試みた)体外受精にて妊娠することができました。妊娠中もずっと治療していただき、筋腫も大きくならず、39歳ギリギリで無事に元気な女の子を出産することができました。宮城先生には本当に感謝しています。これからも娘と一緒に宮城先生からパワーをいただきたいと思います。ありがとうございました。

腰痛から足の痺れと足首の捻挫(43歳)

 

足首はカッピングしてもらったおかげで、腫れがすぐに引いて楽になりました。ドロドロの血を吸い取ってもらったので、スッキリした気がします。足の痺れは鍼が少しづつ効いてきているようなので、これからも時間を見つけて通おうと思います。何より女性の先生なので安心です。

肩こり、疲労感(31歳)

 

妊娠中から仕事や日々の生活にちょっと疲れを感じるといつも診てもらっていました。ここに来ると、鍼投球で意識はとろんと心地よくまどろみながら、先生との会話を通じて心身のメンテナンスができます。終わった後、いつも当たり前にある自分の身体に対して「そういえばありがとね」という気持ちになります。今春生まれた娘も元気にすくすくと育っていてありがたいなぁと思います。

アトピー(41歳)

アトピーが十何年ぶりにひどくなり、「和心堂」さんのホームページを知り、通院することになりました。精神的にもごちゃごちゃしている時だったし、アトピーにあるとどうしても精神的に落ち込んでしまいがちですが、いろいろ話を聞いて頂いたり、先生の話をお聞きしてるうちに、解決していってるような感じで、元気になっている気がします。心と体は繋がっているんだなぁと思いました。なんでも気楽に話ができて、先生は気さくで慈愛に満ちてる方だと思います。細かなケアで言わなくても察知して頂いて、本当に安心して治療を受けてて、感謝の気持ちでいっぱいです。

背中の痛み、だるさ(35歳)

 

問診もとても丁寧でわかりやすく、治療後の身体の変化に驚きました。他の治療院で受けたことのない技術が多く、とても腕の良い先生だと一度の治療で感じました。身体の変化が楽しみです。また次回の治療もよろしくお願いします。

肩こり、腰痛、左足の麻痺、血行不良など(53歳)

 

鍼はコワイもの、幼少期からの注射嫌いも手伝って、絶対にやりたくないと思っていましたが、宮城先生の説明に納得し施術を受けました。さす時も、声をかけて頂き、安心して力が抜けて(笑)全く痛みは感じませんでした。そしてその効果には驚くべきものがあり、こんなに楽になるならもっと早く受けておけばよかった、とさえ思いましたが、これはやはり宮城先生ならではのもので、ご縁に感謝しております。

生理が半年以上来ない(35歳)

 

鍼とお灸の治療を受けるのは初めてでしたが、その日の体の状態に応じて治療してくださり、思ったほど痛みなどもなく、安心して受けることができました。通ううちに生理が来るようになり、正直驚きました。定期的に通うことで体のリズムが戻ると良いと思っています。

慢性的な胃腸の不調、動悸、肩こり(53歳)

 

 慢性的な胃腸の不調、動悸や肩こりで今年1月(2014年)週1回のペースで治療して頂き、全体的な体調が少しずつ改善されていくのが実感でき、もっと元気になれるようにこれからもお世話になります。

 

顎の(耳の下)の痛み、坐骨神経痛、肩こり(43歳)

 

顎(耳の下)のだるさを解消したくて鍼灸院を探していました。今まで行った鍼灸院では顎付近の治療はしてくれませんでしたが、こちらでは状態を確認しながらしっかり刺して治療してくれます。治療後、腰がとても軽くなっていたり、風邪をひいて治療直前までひどかった鼻水が帰るときには止まっていたり、不思議だけど効果があります。10年ものの痛みなので1回の治療で完治、とうわけには行きませんがしばらく通ってみようと思います。

胃腸障害、冷え性、虚弱体質、逆流性食道炎、頭痛(40代)

 

Q. 来院される前、どのような病歴、お悩み、症状、病気がありましたか?
A. 子供の頃から虚弱で、食が細く体重が増えませんでした。冷え肩こりも子供の頃からありました。風邪をひきやすくしょっちゅう一緒にかかっていました。30代に逆流性食道炎になりました。年中頭痛を我慢していました。

Q. 治療を受ける前はどのような日常でしたか?
A. 体調崩さないように休日の行動を制限していました。冷え性がひどく毎日ズボン+靴下重ねばきをしていました。

Q. 治療を受けている期間どのように体が変化していきましたか?
A. 2回位で頭痛がほとんどなくなりました。肩こり首こりもひどかったのですがだいぶ楽になってきました。花粉症で毎週薬を飲んでいましたが、ピーク時でも薬なしで乗り切っています。治療した翌日はお通じが良くなり体が軽いです。(現在は治療7回目)

Q. その他、生活の質は変わりましたか?
A. 医者にかかることがなくなりました。

Q. カウンセリングはいかがでしたか?
A. 首肩の凝りが消化器の不調と関係があることや今までどう対処したらよいかわからなかったことの答えがわかって納得できました。健康になって自分の体に生まれてきたことが嬉しくなりますよと言われたので楽しみです。

五十肩、腰痛、更年期障害(40代)

 

Q. 来院される前、どのような病歴、お悩み、症状、病気がありましたか?
A. 突然五十肩の症状になり首肩がまわらなくなり痛みで困っていました。他の治療院で34回施術。痛くなく丁寧なので気に入って帰っていましたが腰を施術してもらった翌日に布団を上げようとしたら、ぎっくり腰になってしまい3日ほど寝込むほどでした。

Q. 治療を受ける前はどのような日常でしたか?
A. しばらく施術してもらうのが怖くなり、五十肩は放置していましたが、よくならないので鍼に行ってみようかと思うようになりました。(以前友達が鍼に通って腰痛を治したと話していたので)

Q. 治療を受けている期間どのように体が変化していきましたか?
A. 五十肩の症状は少しずつ着実に良くなりました。他に冷え性だったので腰を温めていただいたり、鍼だけでなく腕のストレッチをしていただきましたがトータルで良くなってしてもらっている気がします。帰りには腕の可動域が広くなります。便通に関して聞いてくれ、水分や食事量のアドバイスをしてもらえることも心強かったです。更年期の不安もあったので形が急に変化しなくてもこちらの先生のアドバイスを聞いて、生活面、健康面を見守ってもらえたらこの年代を乗り切れる気がしました。止まっていた生理も不定期ですが来るようになり、安心しているところです。

Q. その他、生活の質が変わりましたか?
A.  肩が快方に向かうともともと感じていた腰痛も出てきて、不安な点をちょこちょこお話しできるの助かっています。勧めてもらったお茶を飲んだり、食事量を抑えたりする習慣も着きました。母の手術後には良い化粧水オイルを教えていただき早速送り感謝されました。主人も高血圧なので2人でお茶も愛飲しています。

Q. カウンセリングはいかがでしたか?
A. いつも丁寧に穏やかに話を聞いてもらえるので、色々と相談しやすいです。お話しすることで癒されていく効果をいつも感じています。体の悩みは意外に相談する相手がいなくて抱えがちでしたがこちらに来ると聞いてもらえるのでとても楽になります。先生は自分からはあまり押し付けずさらりとアドバイスしてくださるのが良いです。

肩こりから肩の痛み、腰回りの張りから痛み(40代)

 

Q. 治療を受ける前はどのような日常でしたか?
A.  疲れると肩の痛みがどんどんひどくなる感じでした。

Q. 治療を受けている期間どのように体が変化していきましたか?
A. 1回の治療で形の柔らかさが実感できました痛みは徐々に引いていますが筋の硬さが減っている感じがします。

Q. その他、生活の質が変わりましたか?
A. 気分的に楽になりました。また少し気になるところがあっても相談できると言う安心感があります。

Q. カウンセリングはいかがでしたか?
A. 「この辺が」とお話しするとまさに「そこ!」と言う感じで痛いところ、はっているところが分かってもらえるのが安心というか通快に感じています。

卵巣嚢腫(左チョコレート嚢腫)、ぎっくり腰(40代)

 

Q.  治療を受けてから体調はいかがでしょうか?生活に変化はありますか?
食生活、半身浴、スキンケア等の指導もしてくださるので、生活は大きく変わりました。とても健康的になり、変化に敏感になったので、ストレスがとても減りました。ぎっくり腰も再発しなくなりましたし、卵巣の腫れも減り嚢腫に改善が見られました(エコー検査にて)

Q.   一般的に鍼灸治療はコワイというイメージがありますが、受けてみて印象は変わりましたか?
鍼にもいろいろな種類があると教えていただき、吸い出すタイプやもぐさで温めるタイプなど見たくないあるいは心地よい治療でしたので、怖いイメージはなくなりました。

Q.   東洋医学の説明や治療の手順など説明はいかがでしたでしょうか?
西洋医学では限界のある症状も改善すると、丁寧に説明していただいたので信じてお任せしたいと感じました。10年以上も小さくならなかった卵巣の腫れが引いた事は、先生のご説明通りでしたので東洋医学の神秘を感じました。

Q.    施術者の印象はいかがでしたでしょうか?
とてもポジティブで、良い影響を受けさせていただいています。「運命とは命を運ぶこと」と言うお話がとても好きです。何かと悩みがちの性格なのですが、少しずつポジティブになってきた気がします。夫と一緒に治療してくださることも(受け入れてくださったことも)とても感謝しています。ありがとうございます。

肩の重み、張り、痛み、だるさ、疲れが取れづらい(40代)

 

Q. 施術前と後で何か変化がありましたか?
A.首筋から肩にかけての重みが軽減されました。若い頃にやったことのあったカッピングを何十年ぶりに施術していただきましたが、こんなにスッキリしたかな?ってくらい体が楽になりました。
Q. 東洋医学の説明や治療の手順等の説明はいいかがでしたか?
A. 東洋医学は全く知らなかったのですが興味深い話でした。もう少し体と向き合って大切にしなければいけないなと思いました。
Q. 施術者の印象はいかがでしたでしょうか?
A. 柔らかい、ゆったりした印象でした。とても話しやすかったです。

右膝の腫れと痛み、頸椎症、首肩こり、腰痛(56歳)古川秀子様

 

Q.  前回の施術後、お悩みの症状はどのように変化しましたか?
A.右膝の腫れと痛みと頸椎症に伴う首肩こりの痛みに悩まされてましたが、今は右膝の腫れも引き以前のような左右の下肢の太さの違いもなくなって痛みも軽減しました。首肩と背中の痛みもカップの吸引をしていただくととても楽になります。治療の他に食生活のアドバイスをしてくださり教えていただいた健康茶でお通じも良くなりました。以前はお腹の張りに悩んでいました。慢性的な腰痛に悩まされていましたが今は痛かったことをすっかり忘れて過ごさせていただいています。感謝です。

Q. その他、生活の質は変わりましたか?
A. 介護の仕事で体を酷使していますが、定期的に治療に通わせていただけることで何とか乗り切っていかれています。今年の厳しい冬も乗り越えられたのも先生の治療のおかげと感謝しています。

逆流性食道炎、不整脈、胸骨痛、不眠、肩こりなど(30代)外山真帆様

 

Q. 治療を受ける前はどのような日常でしたか?
A.  とにかく仕事に追われる日々。スケジュールに追われるなかで自分を見失っていたように思います。

Q. 治療を受けている期間どのように体が変化していきましたか?
A.  まず、お腹の調子がとても良くなりました。すぐにお腹を下しやすかったのですが、定期的に鍼灸に通うようになってからは、腸内環境が崩れにくくなったように感じます。そして胸やけや不整脈も軽減し、病院の定期健診ではなんと逆流食道炎は完治していて、不整脈も異常なし! 30代に入ってからずっと、胃炎や逆流性食道炎を繰り返していましたが、ついにそんな不調から解放された瞬間でした。常に、具合が悪くなったらどうしよう という不安とともに生活をしていましたが、いまは自分の体に自信を持てるようになり、結果として気持ちにゆとりがうまれ、仕事でもプライベートでもイライラすることが鍼灸で運気もよくなる宮城先生がいつも口にされる、この言葉の意味が、いまでは本当にその通りだと、身を持って感じています。

Q. その他、生活の質が変わりましたか?
A.   体調が良くなり、気持ちも前向きになるにつれ、本当に自分にとって心地いいことは何か、といった基準のようなものが明確になりつつあるように思います。その基準に基づいて、無理して頑張ることが減っていき、そのかわり、いまできることを着実に積み重ねていく、という視点を徐々に持てるようになりました。これまでは、どこか人からの評価や、こうあるべき、という社会的な常識概念を基準にして自分だけではなく他人までもジャッジして苦しんでいたように思います。この基準が外に向かっているとき、私の場合、競争心が強くなったり、攻撃的になったり、あるいは投げやりになったり、悲しくなったり、不安になったりと、とにかく感情が乱高下。そのネガな感情から抜け出せないでいることが、あらゆる摩擦を生み、結果として体の不調までも引き起こしていたということが、いまでは手にとるようにわかります。体の不調は、私ではないモノの考え方、捉え方ばかりしていることへの警告でもあるのかもしれません。

“本当の自分の声を聞く”という言葉をいたるところで目にし、耳にしますが、頭で理解できても、それを実践しながら感じ、味わうことは、言葉以上に難しいものだと思います。一瞬理解できたとしても、心と頭に余裕がなければ、すぐに忘れてしまうから、自分のものにはならない。自分のものにならなければ、日常はずっと変わりません。その点鍼灸は、言葉よりも体にダイレクトに働きかけてくれるので、気づきが深くなるのではないかと感じています。少なくとも私は、体調が整ったことで、自然と心にもゆとりが生まれ、体が不調に感じるときに、自分は何を考え、何を選択しているのかを落ち着いて分析する習慣が着実に定着しつつあります。この積み重ねてで初めて、自分の声を聞くという感覚が腑に落ちました。この気づきは、人生における最大の宝物。一生、大切に守り続けたいと思うと同時に、より深い洞察を授けていただいたことに、ただただ感謝しかありません。

Q. カウンセリングはいかがでしたか?

A.  いつも、目からウロコが落ちるような、気づきがたくさんあり、単に体を調整しているだけではなく、人生を学ばせていただいているような感覚で通わせていただいています。ちょっとしたワークショップ的な感じでしょうか。ようやく、自分の軸のようなものが見えてきた段階ですので、それを不動のものにし、本質的に人生の質を向上するためにも、まだまだ学ぶことは多いので今後とも引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。